トップページ > 記事タイトル

脱毛サロンとクリニック比較

サロンは光脱毛で、クリニックのような医療機関ではレーザー脱毛になります。

大きな特徴として違いを説明すると、レーザー脱毛は医師や看護師の資格を持つ医療従事者しか施術を行えないところです。
レーザーはメラニン色素に反応して、毛根にダメージを与えます。
また、医療機関なので、肌色や、毛質、毛量を見て、機械の出力を調整することが可能です。
回数を重ねるごとに、毛質や毛量も変化するのでその度出力が上げられるので、脱毛効果も高まります。
6回コースが多いですが、そのくらいで満足できる程度の脱毛効果が得られます。
もし、火傷や肌トラブルがあった時、医師の診察が可能なので安心です。 

光脱毛は、原理はレーザー脱毛と似ていますが、光が違ってきます。
光脱毛は、レーザー脱毛より痛みが少ないところが良い点です。
痛みが弱い方には合っていると思います。
施術を受ける回数は、12回以上と多く脱毛効果を得るには時間がかかります。
医療機関では無いため、ホクロに関しては火傷リスクが高く、シール等で保護するので光を当てられません。
レーザー脱毛は、リスクはありますが照射可能です。
その代わり周りの毛が残ってしまうので、もったいな気がします。 

痛みが少ない方を選ぶか、脱毛が早く終わる方を選ぶか、コスト面で考えるか、色々な点を総合して、自分に合った方を選ぶと良いと思います。