トップページ > 記事タイトル

アトピー・敏感肌の方の脱毛

私が働くクリニックでは、アトピーや敏感肌の方もたくさん脱毛をされています。
しかし、どなたも脱毛できるとは限りません。

皮膚科専門の医師が診察し、皮膚状態を観察します。
問題無ければ、脱毛することによって発疹や痒みが出るリスクを説明します。
納得されれば、脱毛を行うことができます。
アトピーの方は、季節によって皮膚状態や痒みの程度が違ってくるため、あまりに酷い時は、施術を次回に見合わせることもあります。

レーザー脱毛は、その時の肌の乾燥状態や、アトピーの状態、肌荒れの状態に合わせて、出力を調整できるので、状態が良くない時は低い値でレーザーを当てられます。
脱毛期間中は、ステロイド剤が処方されるので、薬で治療しながら脱毛ができます。
アトピーや敏感肌の方には安心かと思います。 
アトピーや敏感肌の方にとって、剃刀等によるムダ毛の自己処理は肌へのダメージがとても強いです。
剃刀を使用することで、肌がブツブツとなってしまいます。

かえって、脱毛した方が毎回の自己処理する回数もダメージも減るので、肌には優しいのかもしれません。
それでも、光やレーザを当てて余計に肌の状態が悪化しないか心配になります。

事前に、カウンセラーから話を聞き情報を収集し、医師の診察でよく相談し、安心した状態で脱毛に臨めると良いです。