トップページ > 記事タイトル

自己処理とサロン脱毛の違い

自己処理と、サロンやクリニックでの脱毛のそれぞれの良い点と悪い点をまとめてみます。 

自己処理は、剃刀や除毛剤等で即効性があり数分で自宅ですることができます。
その上、コストがあまりかかりません。
しかし、剃刀で剃毛すると肌荒れや、色素沈着、黒ずみの可能性にもなり、毛が濃くなると言われています。
また、数日ですぐにツンツンと目立つ感じで生えてくるので、また剃毛をしなくてはならなく、手間がかかります。

それに対して、エステやクリニックの脱毛では、申し込みや予約が必要で、定期的に通わないとなりません。
また、コストが高額です。
脱毛がすべて終わるまでの時間が長くかかります。
しかし、脱毛をしてしまえば、いずれは毛が生えなくなるので、自己処理にかかる手間が省け時間ができます。
また、剃刀等で起していた肌荒れや色素沈着が無くなり、毛穴も目立たなくなるので、綺麗な肌になります。 

結果、大幅に特徴が違います。
脱毛は、コストや時間がかかりますが将来的に毛が生えてこなくなるので手間がかからず、肌も綺麗になるのでとても楽になると思います。

脱毛される方は、ずっと体毛や肌のことで悩んでいた方です。
自己処理の肌へのダメージを減らすためや、悩みを解消するために、脱毛は救世主とも言えます。