トップページ > 記事タイトル

脱毛の痛みの程度について

脱毛の施術を初めて受けるのにあたり、多くの方が気になることは痛みについてだと思います。

事実、私自身も脱毛前は痛みに関して不安を抱いていました。 

光脱毛はそんなに痛くないと評判が良いです。
体験しましたが、全体的に痛くはないですが、脇やVIOの時に、ピリッとはじかれるような痛みがありました。

レーザー脱毛では、私が働くクリニックでは、2種類の脱毛機器を扱っており、一つ目が照射面が小さく、ジェルを使用することで痛みや火傷のリスクを減らし、1ショットずつ照射します。
痛みは、ゴムでパチンと弾かれたような痛みがあります。
痛みの程度は、部位や毛質によって異なってきます。
主に、顔、VIO、手甲指、足甲指、乳輪周り等に使用しています。
二つ目は、照射面が広めで、ジェルは使用せずに吸引しながら痛みを和らげて1ショットずつ照射します。
痛みは、肌の色や毛質によりますがそこまでの痛みは無く、温かい感じがします。
主に、上半身と下半身全体に使用します。 

このように、脱毛機器によって痛みも変わってきます。
また、それぞれの毛質、毛量、肌色、肌質によって、痛みにも個人差があるので、この施術方法は痛かったとは、一般的な意見にはならず個人的な意見になるということです。