トップページ > 記事タイトル

ムダ毛が生える理由

ムダ毛はどうして生えるのだろうと、ほとんどの方が一度は考えたことがあるのではないかと思います。

ムダ毛が生える理由はきちんとあります。
皮膚を守るためと言われています。
ムダ毛が皮膚を守ってくれているので、消して無駄では無いということになります。

詳しく言うと、体毛には保温や断熱等の肌の温度調節をする役割があります。

また、皮膚の保護や紫外線を防ぐ等、たくさんの役割を果たしてくれています。

例えば、脇の毛は摩擦を防いでくれて、肌へのダメージを減らしているのです。
多くの方が脱毛で無くしてしまうムダ毛は、外気が直接肌に触れることを防いでくれて、尚且つ体温を維持してくれているのです。
実は、感謝しなくてはならないものなのですね。

また、頭髪がたくさん生えることにも理由があり、一番大切な脳を守っているからだと言われています。

ムダ毛がたくさん生える理由もあります。
男性ホルモンが関係しています。
このホルモンのテストステロンの分泌が多い場合、毛が濃く生えるとのことです。
男性は、20歳過ぎて体毛が濃くなる方がいます。
これは、男性ホルモンが過剰に分泌し始めたことから考えられます。

また、ストレスにより毛が濃くなったということがありますが、これも男性ホルモンによるものです。 
現代人は衣類等で外気から肌を守れるようになったので、ムダ毛が必要無くなってしまったという事になります。