トップページ > 記事タイトル

腕、肘の脱毛

肘下、肘上の部位どちらかで脱毛する場合、サロンやクリニックによって、肘を含むところと含まないところがあります。

だいたいの場合は、肘も含むことが多いですが、含まない場合は別料金になってしまいます。
肘も含まれた方が嬉しいですね。

他には、肘のみ単品だけで脱毛ができるサロンやクリニックもあるようです。
多くの方は腕全体を脱毛される方が多いです。 

一般的に、女性の腕の毛質は細い方が多いです。
脇等と比較すると、脱毛効果が出るのは少し遅いと思います。
脱毛施術中の痛みは、その方の毛質や肌の色にもよりますが、そんなに痛みは無いと思います。
ただ、肘の部分は皮膚が薄く色素沈着もしていることがあるため、痛みが出やすく熱さも感じやすいです。

元々肘は乾燥しやすいところですが、光やレーザーを当てるとさらに乾燥肌になりやすくなるため、保湿を十分に行う必要があります。

また、手の甲も皮膚が薄いので、熱さを感じやすいです。 
夏の時期になると、特に露出することが多い部位なので、毛が気になると思います。
脱毛に通うペースは3ヶ月程に1回くらいなので、冬の間に始めておけばその年の夏には脱毛が順調にすすんでいると思うので、自己処理の手間が省けて楽になります。