トップページ > 記事タイトル

VIO脱毛

現在、VIOの脱毛をする方がとても増えています。

脱毛する方の理由は、ショーツからはみ出ないようにしたい、衛生面を考えてとの意見が多いです。
特に、生理の時に痒みが出ることが悩みのようです。

それに、VIOの自己処理は大変です。
Vラインは自分の目で見えますが、IとOラインは見えない部分なので、剃刀で傷つけやすく危険で自己処理が難しい部位です。
その上、生えかけの毛は、チクチクと不快に感じます。 

VIOの施術時は紙ショーツに履き替えます。
少し恥ずかしいですが、自己処理無しを考えたら平気になります。
VIOの毛は脇同様、太い毛なので光やレーザーが反応しやすく脱毛効果が出やすいです。
その代わり、痛みが出やすい部位です。
個人的な意見ですが、表現すると針でチクっと刺されたような痛みです。

レーザー脱毛の場合は出力を調節できるので、毛の太さや痛みの程度に合わせて行うことができます。
出力が強ければ強い程、効果が出やすいです。

VIOは、自分の希望の範囲で脱毛することができます。
例えば、Vラインは少し残しておくというようにです。
デリケートな部分なので、脱毛後は赤みや痒みが出ることがあります。

クリニックであれば、炎症を抑える軟膏を処方してもらえるので塗っておくと安心です。
注意しておきたい点は、生理日は衛生上施術は行えないので、生理日に当たらない日を予約して下さい。 

VIOの脱毛は、今までの悩みを解消し、清潔な肌を目指せます。